歌謡曲(JASRAC(社団法人日本音楽著作権協会)に作詞の登録があり、印税をほんの少しだけ貰った事もある)や駄玩具(以前、脱サラしておもちゃ屋を始めようと集めたもの)について書いていこうと思います。(他に懐かしいCM、おもちゃ、アイドル、アニメなど)

懐かしいおもちゃ 

赤いボタンを押すとリンクに飛びます

復刻版一覧はここから

限定版一覧はここから

仮面ライダー一覧はここから

ウルトラマン一覧はここから

ゴジラ一覧はここから

ロボット一覧はここから

懐かしいマンガ 

懐かしマンガ一覧はここから

懐かしいCD 

懐かしCD一覧はここから
Sony Music Shop

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

ヒロイン1 ヒロイン2
このアルバムは沖田浩之のセカンドアルバム「ヒロ・イン」である。
このレコードも数年前にヤフオクにて落札したもの。
当時、歌手を目指していた私にとって、
このレコードと渋谷哲平の「BEST HIT」(後日、アップ予定)は衝撃的だった。
彼が歌が上手かったということもあるが、このアルバムは曲が全ていいのだ。
(アルバムでいい曲は大抵2,3曲)
特に「プールサイドでタキシード」「ジュリエットの伝説」「誘惑の夏」がお勧め。
「誘惑の夏」は阿木曜子の作詞だが、この曲だけに特化して言えば、彼女は天才(言いすぎ?)だと思う。
(二つの文章を組み替えて歌詞を作っているところ)
曲目を記しておきます。
1.プールサイドでタキシード
(この曲を一曲目にしたことでこのアルバムが素晴らしいものになっている)
2.ペーパーバック・ミステリィ
(社内恋愛を想像させる曲)
3.兄貴のフィアンセ
(ジェームズ・ディーンのエデンの東を意識して作られたと思われる)
4.半熟気
(2枚目のシングル曲)
5.ジュリエットの伝説
(彼の声が最も生かせている曲)
6.RED SHOES LADY
(たしかに赤い靴の女の子はあまり見かけない)
7.WHO’S THAT GIRL
8.どうにかなっちゃう前奏曲
9.恋はTAKE ONE OK!
10.誘惑の夏
上でも述べたがこの曲は二つの文章を組み替えて歌詞を作っている。
例えば、本文の歌詞では
(君は、今年の君は、どこで、どんな水着の、何を、あとを残して、してる、いるのだろうか)となっている。
ひとつ飛ばしで組み替えるてみると
(君は、どこで、何を、してる)と(今年の君は、どんな水着の、あとを残して、いるのだろうか)になる。
阿木曜子恐るべし。
11.はみだしチャンピオン
(3枚目のシングル曲)

ともあれ、もう彼の歌っている姿をテレビで見ることが出来ないのが残念だ。
尚、このアルバムはCD化されていないので聴く事が出来ないが、ベストアルバムは発売されているので、彼の歌声は聴く事が出来る。

沖田浩之専用ブログ立ち上げました








無料レンタル


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2010/03/14 08:10|沖田浩之TB:0CM:2

コメント

Re: ヒロくんいいですね。
unikoさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
私は高校から社会人一年生にかけてよく聴きまくってました。
今はオークションとかで安く手に入ります。是非聴いてみて下さい。

昨今テレビでは70、80年代のアイドルが色んな番組に出ていますが、
踊りながら「E気持」を熱唱するヒロくんの姿を見てみたかったなと思う次第であります。
ワンわん。 #-|2012/08/10(金) 22:42 [ 編集 ]

ヒロくんいいですね。
はじめまして。
中学生の頃、「ヒロ・イン」を聴きまくったヒロくんのファンです。
懐かしくて、投稿しました。
アイドル歌手の範疇を越えて、とても聴きごたえのあるルバムだと思います。
デビューアルバムと共に手放してしまったので、もう一度手に入れ、聞き返したいと思います。
どの曲も思い入れがありますが
強烈な思い出は、特にコンサートで盛り上がった
「RED SHOES LADY」です。
ヒロくんが、「どこだよーセクシーな・・・Red,red shoes lady...come on!」ってシャウトしながら舞台を端から端まで、まるで観客の中から彼女を探しているようなポーズで私たちを盛り上げてくれたんです。。。
uniko #6lAESEM6|2012/08/09(木) 23:34 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wan70.blog102.fc2.com/tb.php/14-9411968c

楽天 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 

Copyright(C) 2006 70年代なつかし症候群【昭和コレクションシリーズ】 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。