歌謡曲(JASRAC(社団法人日本音楽著作権協会)に作詞の登録があり、印税をほんの少しだけ貰った事もある)や駄玩具(以前、脱サラしておもちゃ屋を始めようと集めたもの)について書いていこうと思います。(他に懐かしいCM、おもちゃ、アイドル、アニメなど)

懐かしいおもちゃ 

赤いボタンを押すとリンクに飛びます

復刻版一覧はここから

限定版一覧はここから

仮面ライダー一覧はここから

ウルトラマン一覧はここから

ゴジラ一覧はここから

ロボット一覧はここから

懐かしいマンガ 

懐かしマンガ一覧はここから

懐かしいCD 

懐かしCD一覧はここから
Sony Music Shop

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

SN3I0043.jpg SN3I0045.jpg
SN3I0047.jpg SN3I0046.jpg

駄玩具では最も大流行したであろう仮面ライダーカードである。

仮面ライダースナック(1袋20円)のおまけとして付いていた。やはり人気の理由は「ラッキーカード」が出ると、写真のようなアルバムが貰えたことではないだろうか。私も2,3度当たった記憶がある。
当時、カードだけを抜き取って、甘口のスナック菓子を捨ててしまうという社会問題が起きたようだが、私は貧乏性なので、取りあえず口の中には入れていた。(一旦、口に入れて直ぐに吐き出すことはしていたかもしれない)

ところでカードの裏には通し番号が印刷されていて、今でもコレクターの間では、番号によって希少価値が異なるようで、一枚何百円から何万円という値段で取引されているようだ。番号1~30あたりまでは怪人のみの絵柄であり、ライダーは写っていない。だが、これが意外に高値が付いているカードなのだ。

当時、私は実家から少し離れた親戚のおばさんに、お遣いのお駄賃ということで100円を貰ったことがあった。早速、近くの駄菓子屋に入り、スナックを3袋買った。だが、期待を胸にカードの袋を開けてみると、「くも男」「こうもり男」「さそり男」のカード(番号1~3)だった。勿論、子供は怪人よりライダーの絵柄が良い訳で、その後、そのカードは粗末に扱い、友達にあげたり捨てたりしたと思われる。全国の子供達もそうやって処分したために、初期番号のものは、現存する枚数が少なく希少価値が高いのではないだろうか。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010/04/10 08:05|懐かし駄玩具TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wan70.blog102.fc2.com/tb.php/44-d56cd640

楽天 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 

Copyright(C) 2006 70年代なつかし症候群【昭和コレクションシリーズ】 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。